やまめも

【 ゲーム開発・日々のことについて 】

【着想】情報と情報技術

世の中にはいろんな情報で溢れている。私は日々接するそれらの膨大な情報によって、気がつけば自身の考えは深く埋もれてしまっていることが多頻繁にある。本来必要のない情報も取り込み、思考の明快さはなくなってしまう。

情報

人間の歴史とは情報の歴史と言えるかもしれない。20万年前ネアンデルタール人が生き残れず、ホモ・サピエンスが生き残ったのは、ホモ・サピエンスが、生存競争上優位な能力を持っていたと考えられている。その優位な能力とは、情報を仲間に共有できる能力だと言われている。それが、のちに、文字として記録されるようになり、人類の飛躍的な進化をもたらしたという歴史がある。

情報技術

情報技術というのは、それらの情報の編集をする過程で生まれた技術を、人間に役に立つように汎用的に使われるようになった技術だと解釈している。 より鮮明に情報技術を理解するには、情報学など網羅的な勉強が必要だ。情報技術とは何かということを自分なりに解釈した上で、その技術を扱う専門家になりたい。